丁寧な仕事が心地よい。

国産線香花火 筒井時正

国産線香花火 筒井時正
「線香花火筒井時正」 は、今ではとっても珍しくなった、国産の線香花火。
国産線香花火 筒井時正 材料
宮崎産の松煙(火薬)と、福岡県八女産の手すき和紙、天然染料を使い、
国産線香花火 筒井時正
職人よって丁寧に作られています。
国産線香花火 筒井時正
天然染料で染められた和紙がとても繊細で、線香花火の儚さを表しているようです。
国産線香花火 筒井時正 蕾
いくつか商品のバリエーションがあります。
こちらは、「蕾(つぼみ)」という商品。桃色・水色・黄色・白色の4色は春夏秋冬をイメージして染められているそう。各色2本がセットになっています。
国産線香花火 筒井時正 蕾々
蕾々(らいらい)
蕾(つぼみ)と同じ、桃色・水色・黄色・白色に染められた線香花火が、各色8本セットになっています。
国産線香花火 筒井時正 花
花(はな)
こよりの部分が「花びら」の形になっていて、それを束ねることで「花」の形に作られたとても美しい線香花火。蕾々(らいらい)とセットになっています。桐箱入りで、湿気を上手に調整して花火を保存してくれます。
国産線香花火 筒井時正 花国産線香花火 筒井時正 花々
そして、とても豪奢な「花々(はなはな)」
「花」と、「和蝋燭」、九州の山桜で作られた「蝋燭立て」がセットになっていて。「桐箱」に収められています。
国産線香花火 筒井時正 蕾
点火してジクジクと力を溜めた線香花火の蕾、
国産線香花火 筒井時正 牡丹
次第にパチパチと火花が散り始めます。
国産線香花火 筒井時正 松葉
勢いは最高潮に。シュボッシュボッと繊細かつ大きく立派な火花が飛び出してきます。
国産線香花火 筒井時正 散り菊
最後に、一本一本、火花が儚く線を描いて散ってゆきます。
「日本っていいなぁ~」と思う瞬間ですね。

こんな商品もおすすめです