生活の中にちょっとしたハイセンス雑貨とインテリア - 国内通販可能なリンク先もご紹介

おっさん臭くないお洒落な毛抜き。「毛と人」についてウンと考えると、こうなった。

NOOK ヌーク

毛抜き nook ヌーク

「nook ヌーク」は丸いフォルムが特徴的な、お洒落な毛抜き。

毛抜き nook ヌーク グッドデザイン賞

グッドデザイン賞を受賞しています。

毛抜き nook ヌーク 内側円形

内側にある円形の面は凸凹加工がしてあって、毛をしっかり挟みます。
円形のキャッチ面で、広範囲の角度で自在に毛を挟んで処理できます。

毛抜き nook ヌーク 抜く方向色々

ほら。この通り、広い角度に渡ってつかめます。

毛抜き nook ヌーク 肌にやさしい

角が丸いから、お肌を傷つけず、とってもやさしい安心設計。

毛抜き nook ヌーク カラー4種類

カラーはホワイト、グレー、ピンク、ブルーの4種類。

毛抜き nook ヌーク フォルム

挟み心地も、本体が気持ち良くしなって快適です。
柔らかな曲線が美しいフォルムは、毛抜きの概念が吹っ飛びます。お洒落ですね。

この商品の詳細はこちらで紹介されております。

この商品はこちらからもご購入できます。

他にこんなアイテムも

一滴一滴ゆっくり丁寧に抽出。

ハリオ 氷出し茶ポット

ハリオ氷出し茶ポット

暑い夏には、冷たく冷えたお茶がおいしいですね。そんな時期にぴったりなのが、ガラスメーカー「HARIOハリオ」の『氷出し茶ポット』

水出しではなく、"氷"出しというのがポイントです。氷が溶け出した水滴で、一滴一滴丁寧にお茶を抽出します。時間をかけて抽出されたお茶は、スッとした甘味が凝縮されたおいしいお茶になります。

ハリオ氷出し茶ポット

上下2つのグラスが重なった本体。

ハリオ氷出し茶ポット

コレが上のパーツ。

ハリオ氷出し茶ポット 下パーツ

コレが下のパーツ。
理科の実験に使うビーカーみたいですね。

ハリオ氷出し茶ポット 茶葉を入れます

お茶っ葉を入れたら、

ハリオ氷出し茶ポット 氷を入れます

氷をセットして

ハリオ氷出し茶ポット

ゆっくりゆっくり抽出します。あせらずゆっくり。時間も楽しむような禅なお茶が出来上がります。

緑茶のほかに、紅茶でもおいしく抽出できます。

ハリオ氷出し茶ポット

抽出が完了したら、下のビーカーにフタをして、グラスに注ぎます。こうなると普通のポットみたいに使えますね。

ハリオ氷出し茶ポット

ゆっくりとした時間と、おいしく抽出されたお茶。夏のティータイムを涼やかに楽しめる逸品です。

この商品の詳細はこちらで紹介されております。

この商品はこちらからもご購入できます。

他にこんなアイテムも

ちょっとずつが丁度良い

ウォーターキーパー『WATER FROM A STONE』

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

「WATER FROM A STON」は、植物の水やり用ウォーターキーパー。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

ガラスに詰まった水が、表面張力で丸まった大きな水球のようです。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

大きさはこの位。手のひらサイズですね。
入るお水の量は約200ml。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

この小さな穴がポイント。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON 仕組み

仕組みはこんな感じ。小さな穴から、ちょっとずつ水がしみ出してきます。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

一回の給水で、3-4日水やりが続きます。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

ちょっと嬉しい2個セットです。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

夏日が続く間や、旅行の間も安心ですね。

ウォーターキーパーWATER FROM A STON

植物と、ガラスに詰まった水球がとても涼しげ。観葉植物を瑞々しく演出してくれそうです。

この商品の詳細はこちらで紹介されております。

この商品はこちらからもご購入できます。

他にこんなアイテムも

丁寧な仕事が心地よい。

国産線香花火 筒井時正

国産線香花火 筒井時正

「線香花火筒井時正」 は、今ではとっても珍しくなった、国産の線香花火。

国産線香花火 筒井時正 材料

宮崎産の松煙(火薬)と、福岡県八女産の手すき和紙、天然染料を使い、

国産線香花火 筒井時正

職人よって丁寧に作られています。

国産線香花火 筒井時正

天然染料で染められた和紙がとても繊細で、線香花火の儚さを表しているようです。

国産線香花火 筒井時正 蕾

いくつか商品のバリエーションがあります。
こちらは、「蕾(つぼみ)」という商品。桃色・水色・黄色・白色の4色は春夏秋冬をイメージして染められているそう。各色2本がセットになっています。

国産線香花火 筒井時正 蕾々

蕾々(らいらい)
蕾(つぼみ)と同じ、桃色・水色・黄色・白色に染められた線香花火が、各色8本セットになっています。

国産線香花火 筒井時正 花

花(はな)
こよりの部分が「花びら」の形になっていて、それを束ねることで「花」の形に作られたとても美しい線香花火。蕾々(らいらい)とセットになっています。桐箱入りで、湿気を上手に調整して花火を保存してくれます。

国産線香花火 筒井時正 花国産線香花火 筒井時正 花々

そして、とても豪奢な「花々(はなはな)」
「花」と、「和蝋燭」、九州の山桜で作られた「蝋燭立て」がセットになっていて。「桐箱」に収められています。

国産線香花火 筒井時正 蕾

点火してジクジクと力を溜めた線香花火の蕾、

国産線香花火 筒井時正 牡丹

次第にパチパチと火花が散り始めます。

国産線香花火 筒井時正 松葉

勢いは最高潮に。シュボッシュボッと繊細かつ大きく立派な火花が飛び出してきます。

国産線香花火 筒井時正 散り菊

最後に、一本一本、火花が儚く線を描いて散ってゆきます。
「日本っていいなぁ~」と思う瞬間ですね。

この商品の詳細はこちらで紹介されております。

この商品はこちらからもご購入できます。

他にこんなアイテムも

  • 特集:動物雑貨

全記事一覧

ページトップへ戻る